latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いいね、主人公のキャラが一貫してて。
薄笑い顔が素敵よ。

私はまぁ一般ピープルなので、『ATARU』と『鍵のかかった部屋』を今クールは見てました。
あとは『リーガル・ハイ』も2回くらい通りすがったかな。

年をとって涙もろくなったのか、日9ちょっと泣けた。
あからさまなギャグ要素も、イヤじゃなかったわこのドラマ。
月9、キャラの強い役をやらせるとやっぱ馴染むね、あのお方。
ほんとこーゆーの見てると、サトシックで良かったと実感するわ。


さてと、次に連ドラを見続けることになるのは、また2年後くらいかな~。
日曜夜にBlue Mondayを憂う日々が戻ってきそうだ

スポンサーサイト
個人的にものすごく心にきた榎本径のセリフ。

面白いね、月9。
今回はストーリー的にも、感情移入ポイントがあったので特に。
女のよくわかんないプライド(犯人側)とか、恋愛の話ばっかり聞いてこられて、対応に疲れる(榎本側)のとか。(←もっと言うと、自分から相手にそーゆー話を振るのに慣れてないのもね、笑)

青砥さんみたいな女は、人によってはうざがられるんだろうけど、総体的にはこういう子が世間に好かれるんだろうなー、とか思う。

次回からは、また密室トリック主体の話に戻してくれよ。
(今回は、動機が結果的に密室を作る主体になったからまぁいいとして)

いいね、大野さんも戸田さんも佐藤さんもすっかり役をモノにしてる感じで。
安心して見れる。
オタクで取っ付きにくくて早口で滑舌のよろしくない主人公、おーのさん見た目も含めてパーフェクト(笑)



冒頭のセリフですが、自分の言う話が堂々巡りになったときに、同じように冷たくさらっと言われた経験が私は過去にあって、それがフラッシュバックしただけです。
言われると結構ダメージくらうんだよね、それを自覚してる分余計に。。

最後の顔。嬉しそうねぇ。

こーゆー表情、主人公のイメージが膨らむわ。







主題歌の感想は、保留です。
思ったよりトラックそのものはスカスカな印象を受けた。

『大脱走』とか、『ウエスト・サイド・ストーリー』とか、
代表的なの買って聴いてます。
クラシックの指揮者の方ではあるけど、そういうイメージがもとから強いんだろうな。
番組の内容はどうであれ(笑)、きっかけを作ってくれたことに感謝。

昨今のアラシック具合は、常人女子レベルまで落ち着いてきた感じです。
『嵐ちゃん』とか全然見てませんし(笑)。
『VS』は欠かさず見てるんだけどね、『しやがれ』は、ゲストによってまちまち。
関連のドラマも見てないわ、面白いですか、月9のやつ?

大野さんの動向は多分なにかしらで追ってると思います。
新年のドラマも見たし。
正直、2~3年前の5人でやったやつが全く面白くなかったので全然期待してなかったんだけど(笑)、今回のはよかったね。録画して2~3回見た。
サトシック具合は、軽度に進行中なのかな。

あと、年末年始にはなぜかYOUTUBEでももいろクローバーばっかり見てた。
(否、ももいろクローバーZ、青の子の存在はやっぱデカイ)
彼女たちを見てると、歌が口パクでもかぶせでも、許せるんだな。
なんでだろ、すごい一生懸命さが目に見えてわかるというか。
それはそれで、プロとしてどうなのかとは思うけど、許しちゃうんだよ。

FNS歌謡祭の件、なにかしら反論がきたら怖いと思って、記事は日が変わった段階で下書きに戻したけど、いろいろ論争あったみたいね。
Twitterをまとめたサイトとか見たけど、面白いわ、ファンの皆様の反応が。
いろいろな視点があるのねぇ。

一昨年のも見て思ったことだけど、基本、大野さん以外はたいして歌上手くないんだから…。
←サトシック目線御免あそばせ。
大野さんだって、一般人よりは幾分か上手いくらいなもんで。

嵐さん、今年もアルバム出しますかね?夏ごろかしら?
そこで、私のアラシックとしての身の振り方が決まってくるかもね。
まぁね、音楽に興味がなくなってしまったら、追う気持ちもなくなってくるわな。

んでも、好きな旧譜は常日頃聴きますよ。
はうず、いざなう、あたりはもうね。
(なんかそればっかり言ってる気がする、ウザイかしらね。。)
あとtruthとスーパーフレッシュとか…。


はぴば。
言わんとしてることはわかるでしょうよ。

私も素直じゃない子ですね。
でも、大好きですよ。

思いのたけを語れば長くなりそうなので、
とりあえずこれだけ言っときます。


大野智さん、お誕生日おめでとうございます


(私もどんだけ恥かしがり屋なんだよ)
念のため、予約投稿です。
これでもちゃんとファンなんです(笑)。





左目の下のクマが深いぜ、ちゃんと寝ろよ



いつからか、2サビ終わり間奏明けのあなたに恋してます、完全に





絵は描いてて欲しいですが、個展は15年後くらいでもいいと思う
ワタクシは、歌とダンスで完成度を求めています
そして、楽曲に恵まれてください、グループでもね




食べちゃうもん♪、…バンザイ(笑)








ついでといっちゃなんですが、私の大好きなこの作品を描いた方も、
本日お誕生日だそうですよ。
(ついさっき、この作品の来年のカレンダーを買ったもんで)



xtal9270

松潤、あなたプロだよ(笑)。あー楽しい。けど、相葉さんと櫻井さんの順位はやっぱ私は逆だわ
10-20 23:01

予想的中(笑)あなた攻めたよ、松潤
10-20 22:53

4位と5位に関しては、私も確実に好きじゃないから、どっちでもいいや
10-20 22:49

一般の悪い意見に激しく同意。柄うるさい1位、重ねすぎな2位
10-20 22:42

ま、そうさな。
10-20 22:38

えー、信じらんない。相葉さんか二宮さんだって!!
10-20 22:33

森泉の言い分はわかる、けどなんでみんな櫻井マネキン?
10-20 22:27

良かった良かった、二宮さん(←さん付けに戻す)、重ねすぎがオリジナル感だね
10-20 22:16

その作戦なんだそりゃ(笑)、え、マジで二宮(呼び捨て御免)?
10-20 22:10

ありゃりゃ、攻めたね。私が一番きらいなやつ
10-20 22:02

そりゃ相葉さんと比べちゃうとね(笑)。

こーゆー設定ってやっぱ松本さん画になるわー。
魅せ方を知ってるわ。くぅー。


二宮さんは水木一郎で、櫻井さんはやっぱ、整ったお顔立ちの人なんだな、と。


表情がね、皆さんいいね、大野さん年の功(笑)。
相葉・松本で〆るって、スタッフもわかってるわ~。


auのCMの感想でした。


すっかり番組自体は見なくなった『ひみつの嵐ちゃん!』ではありますが、
(…個人的に、大宮、櫻葉コンビあたりは安定した面白みがあって、まだ見る気がおきてくるかな~)
またこの企画あるんですね。うん、楽しみ。


では、記事の表題の件、いってみよ!

今回、飛び抜けて奇抜なのはなかったですね。
ゆえに、選びにくい。
これといって、ピンとくるものもなかったもので…。

色味がすっかり秋です。
ただ、個人的に①は好きじゃない。赤~濃いピンク系のあの色の主張が激しくて。
そして、その次に④がダメかなー。差し色でとりあえずオレンジ入れました、みたいな。あと、なんか年取ってますね、この人だけ。そのジャケットならインナーはシャツのがよかったな。

選ぶのであれば、②か⑤だな。
③はね、悪かないと思うけど、なんか目が散る(笑)。

うーん、⑤だな。
一番、好感が持てる。
チェックのタイ、パンツの色味、あと黒のコンバース、ほどほどに主張はあるけど、
まとまってて嫌味がないです。

②は、まぁ2番目に好きかな(←消去法)。
重ね着若干気になるけど、③ほどじゃない。
こん中じゃ一番目立たないコーディネートですね。

まぁ、その二択のどっちかです。


なんとなくイメージ的に、⑤って松本さんっぽいと思うのですが、どうなんでしょうね?
ま、1ヵ月後のオンエアを待ちましょうか。
この番組のオンエアを楽しみに待つって、久しぶりね(笑)。


詳細はコチラ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。