FC2ブログ

latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

000000000362679-1.jpg


074.jpg

写真って、撮り方によって、こうも違うのね(笑)

Axe Riverboyこと、Tahiti80のグザヴィエです。
ソロデビューアルバム、視聴だけしました。
このアルバム、ボーナストラックにAphex TwinのMilkmanのカバーが入っているんですよ。それにビックリして、正直それだけしか聴いてない

その感想はというと…
ビミョー。

アコギ1本の弾き語りで、Milkmanですよ。
確かに、グザヴィエの声は好きです。けど、原曲が好きすぎたのかな~?違和感がすごい。

また今度は、ちゃんと本編を聴こう。(だったら最初から聴けって話だけど

スポンサーサイト



Tromp-L\\\'Oeil





Trompe-L'oeil / Malajube

カナダはケベックのバンド(ゆえに歌唱言語はフランス語)、マラジューヴの2ndアルバム。2004年にデビューして、この2ndが出たのが去年、最近その国内盤が発売されました

このアルバムで初めて知ったんだけど、何コレ!?
すごい好き!どうしよう!すごい好きっ!(興奮しすぎ)
今年聴いた中では、今んとこ一番かもしんない。

全体的に、かなりゴチャゴチャしてはいるんだけど、なぜか聴き心地ポップでキラキラ(むしろ、ギラギラかな)してるんだよね。
不思議です。
フランス語で歌ってて、何言ってるのかわかんない感じが、より不思議ちゃんな印象を増長させてるのかもね~

どの曲も個性的なのですが、私のお気に入りは、8曲目、
「Fille A Plumes」。(文字の上にある点ってどう入力するんだろ
吹き荒れるギターの轟音の嵐!とにかく叫んでるけど、やっぱり何言ってるか全然わかんないヴォーカル(笑)シューゲイザー好きの私には、この混沌っぷりがたまらんのですよ。ちなみに、ボーナストラックのこの曲のリミックスは、正直ショボイですが。

とにかく、私の中では、彼らは不思議系サイケポップバンドってことになってます。本当、この作品に出会えてよかった!


ついでにこの人達、PVも素敵なのです
http://www.youtube.com/watch?v=UHwSk8bFS4M&mode=related&search=
可愛いっ!
どこまでも一筋縄ではいかない人達なのですな!

http://www.barks.jp/news/?id=1000031931

この記事自体は、まぁどうでもよくて(笑)、最後の4~5行の文、これはどういうことなんだろ。
要するに、エミネムやシャキーラ、ベックにビョーク、さらにはビートルズの曲が使われるたびに、買収したマイケル(とソニー)のもとにお金が入るってこと?

音楽出版社っていうところが、著作権を管理してるってことは知ってはいるんだけど、そこが買収されたってことなのかな?
アーティスト側にとっては、その作品が管理される会社が変わっただけなのかもしれませんが、マイケルにその所有権が渡るってのは、なんだか複雑な気分ですわ。

参考までに(英文ですが)→
http://www.nme.com/news/michael-jackson/28649




| ホーム |