FC2ブログ

latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

iTunes Cardを使い切った
残りの2100円のうちわけ…

Young Folks / Peter Bjorn And John
今さら購入。私、口笛吹けないんです。悔しすぎる。

Kill The Director / The Wombats
買ったアルバムに入ってるつもりでいたのに、勘違い。

Kernkraft 400 / Zombie Nation
この曲限りの一発屋かと思いきや、ちゃんと活動してるんですね。

I'm A Cuckoo(The Avalanches Mix)/ Belle And Sebastian
この組み合わせ、聴かずにいられますかってんだ!

Pockets / Four Tet
キエラン、この名義でのアルバムはまだ先なのかな~。

There She Goes / The La's
ザ・名曲☆

スポンサーサイト



をやってみた。

画像を表示したいところだけど、名前が出てしまうのでやめ。

2回やったんだけど、まったく違う結果が出た。


1回目
」が全面を覆う中に、「」と「」が少し

2回目
」が全面を覆う中に、「」と「」が少し


へー。
1回目のを見たときに、なんだか淋しい気分になったよ

Yours to Keep





Yours To Keep / Albert Hammond, Jr.

ストロークスのクルクル天パでおっさんくさい顔をした、ギターを持つ位置が高い方の人、去年リリースのソロ作

本体のハードロック寄りな音にゲンナリしていたあとだっただけに、これは好感度大でしたね~
正統派のギター・ポップです。
ルックスに似合わず、さわやかで可愛らしい曲がたくさん。
ちょいしゃがれた声も、なんか哀愁って感じ(?)でいい。

ストロークスって、大概の曲はジュリアンが書いてるので、あんまり他のメンバーのソロって想像つかなかったんだけど、
ソロデビューして正解ですね。
っていうか、本体がサード以降もそっち方向の音で行くのなら、むしろアルバート、脱退してソロに専念しちゃえば~(笑)な気分

フェイバリットは「In Transit」、「Call An Ambulance」あたりかな~。気楽に聴けるアルバムです。

いや、別に嫌いじゃないんですよ、ストロークス。
けどな~、やつら親が金持ちだからな~
そのあたりがなんか気にくわないんですよ。
(どういう理由だよ。)

| ホーム |