FC2ブログ

latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

Welcome to the Best Years...





Welcome To The Best Years Of Your Life / Ben Westbeech

サマソニではVitalicとかぶって観ることができなかったベン・ウエストビーチ。結果的にはそれでよかったと思ってますが、夏のビーチでこれが聴けたら気持ちよかっただろうな~。実際ビーチ・ステージだったし。

ということで、夏の一時期によく聴いてましたが、秋になるにつれ聴かなくなった1枚(笑)ラジオでもヘビロテだった4曲目の「Get Closer」はとても好きなんですが、全体を通して聴いた回数は少なかったと思う。

なんか、オシャレな人が聴いている音楽って感じ。この軽さがそんなに好きじゃないんです、おそらく。
スモーキーな歌声も素敵なんですけどね。

アシッド・ジャズというジャンルを私はよく知らないんですが、ポスト・ジャミロクワイだとか言われてるようなので、こういう音をそう呼ぶのかな~
ビートの感じはヒップホップに近いような気がするのですが。
10曲目の「Stop What You're Doing」なんかは、ジャズっぽいと感じました(ジャズ自体を聴かないので、あくまで印象ですが)。

まぁ何だかんだ言って、今年買ったけど、そんなに聴かなかったCDの紹介でした(笑)

スポンサーサイト



M-1が終わると、1年がもうすぐ終わるんだな~って思う。

個人的には、笑い飯とPOISON GIRL BANDの順位を交換したいところですが、このあたりの意見は人それぞれでしょう。

もうクリスマス・イヴですね。私にはそんなこと関係ないけど
いままでイヴはバイトをずっと入れてたので、何にも意識してなかったけど、バイトが入っていないとなると、何をすればいいのかちょっと考えてしまいます。卒論も終わっちゃったし、どうしよう。

結局、何もしないで終わるんだろうな。
こういう時、自分はなんて寂しい人間なんだろうって思う。
んで、それでもいっか!って思っている自分がまた余計に寂しいんだな



Maybe This Christmas




Maybe This Christmas, Too




Maybe This Christmas




ちなみに、このCDは持ってません。欲しいけど。

| ホーム |