FC2ブログ

latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ムーン・ロック





Moon Rock / Paul Steel

だーいぶ前にこのブログでもチラッと紹介した、ポール・スティール君、
このたび国内盤がリリースされました。と言っても、私が持ってるのは輸入盤ですが

この人は確実にThe Beach Boysが好きですね。
『Pet Sounds』チルドレン(って、そんな言葉あるのか?)です。
んでもって、Jellyfishっぽいんですよね。『Spilt Milk』みたいな。
アンディー・スターマーとロジャー・マニングを足して2で割ったような声だと思った(…でもないか)。

若きPOP職人って感じでしょうか。
けど、なんか器用貧乏そうなイメージ(笑)

コーラスワークが凝ってますね~
重ねてますな~。

なんでしょ、個人的に、そこまでお気に入りのアルバムとはならないかな。
ジャンル的にはパワーポップかと思われます。
でも、オタク的な音と言いますか、ど真ん中にすんなり入ってこない感じが、魅力的でありつつも、ちょっと残念だったりするんだよね。

いわゆる“ひねくれポップ”とはちょっと違って、ポップさがオタクっぽいんです。
いちいち聴いてる側の耳に残るような構成や音選びをしてるので、聴いた感じのシンプルさがないんだよね~。
それはそれでおもちゃ箱みたいで面白くていいんだけどね。

音で楽しんでますって感じの音だと思った。
万人受けはしないだろうな~。
けど、これを全部1人でやってるんだったら、スゴイの一言。


この人のマイスペやサイトのデザインが好きなんです。
なんとなく、paul frankの世界観に似てる気がする。
私、この手のイラストに弱いんです。

スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。