FC2ブログ

latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

DJ KICKS





DJ Kicks / Motor City Drum Ensemble

黒い要素は存分にあるんだろうな~とは思っていたけれど。
思いのほか幅が広い、ジャンルで括った統一感はないかもです。
詰め込んだなと。まぁMIX CDなので、流れはとりたてて言うことないかなぁ。

っつっても、私の浅い知識じゃジャズやシカゴ・ハウスまで詳しく語れないので、
深いところまで触れるのはやめにして(笑)。
んでも、若いのに、ここまでよくまとめてきたな~って感じ(←なぜ上から目線?)。
個人的には、アーバンさと土臭さがいい具合の割合。

あと、本人の新譜が良かった。
単純にディープ・ハウスと呼べる楽曲って、彼の曲くらいだったような気がする。
単品でiTunesストア売ってたから、買おうかな。
ただ、そこからAphex Twinの流れは唯一、ちょっと強引だったかも、と私は思ってしまいました。

このアルバム、クロージングが良くて、最後の2曲はすごく気持ちいいです。
それこそ、ジャズテイストの2曲が。
そもそも、そういう音の志向の青年なのかもしれないですね。

全体を通して、リスニング用ですね、すごく。
がっつりな内容じゃないです。
このあたりで盛り上がって…みたいなのはないかな。
前半のRhythm & Sound後くらいから徐々にあがってく感じ。けどMAXまでいかないのがいいさじ加減。グルーヴに人肌な心地があるのがいいです。電子音電子音してなくて。

普通に部屋聴きがベストだろうな。心地よいです。
あと、季節を選らばなそうな盤ですね。←これ結構重要。


スポンサーサイト



| ホーム |