FC2ブログ

latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

はい、WIRE07をざっと振り返ってみます

初レイヴ、しかも病み上がりで、体力的に少し心配だったので、最初からは参加せず。21時過ぎに新横浜に到着し、動き始めたのは、22時前あたりかな~。

セカンドのJesse Roseでチョロっと体を動かし、メインのBlack Strobeへ移動。盛り上がってたけど、だだっ広い横浜アリーナのダンス・フロアより、ライヴ・ハウスの方が似合うんじゃないかな~、と思った。ロック・バンド編成だしね。あと、ボーカルの人、ルックスも声も、男臭かったなぁ。

引き続きメインで石野卓球。最初からアゲな感じなのね~、ひとしきり踊った後、セカンドのDJ Kozeへ。アーティスト写真がなんか変で、なんとなく気になってた人。私的に、これといったピークはなく、淡々と進んでいった印象があるけど、その場から離れることができないような、独特の感じがあったな。中盤頃にかけてた曲で、気になる曲が1つあった。なんて曲だろ。

同じくKompakt所属のReinhard Voigtが続いてライヴで登場。客を盛り上げるのうまいね~。けど、気分がのらなかったので、途中でその場をあとにしました。

ここまでで、いまいちテンションが上がりきらなかったので、アルコールを摂ろうかと思ったけど、病み上がりでお酒を飲むと、大概気分が悪くなるのでやっぱりやめ。終盤にそなえて、3階のスタンド席で足休め。
Westbamの後半とDave Clarkの最初のほうは、ここから眺めてました。
(Ken Ishiiの頃は、ご飯食べてました。)

…さて、私にとってのWIREはこの後から!



どーでもいいけど、最後のちょこっとだけ見れたMichel De Hey、遠目に見て、Kula Shakerのクリスピアンに似てない?
イケメン、ブロンド王子(笑)
王子って歳でもないと思うけどさ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://xtal9270.blog106.fc2.com/tb.php/128-9b766c2a

| ホーム |