FC2ブログ

latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Eとは…
3,4-methylenedioxymethamphetamine
(3,4-メチレンダイオキシメタンフェタミン)
この略称はMDMA。合成麻薬の一種。
通称エクスタシー、その通称がE。

反応は…
肉体的→かすかに体中がうずく。唇が乾き、瞳孔が開く。心臓の鼓動が早くなり、最初のうちは息が苦しく感じられることがある。だが、これらの反応はほとんどの場合において強くはない。

精神的→ものごとを強烈に感じ、抑圧から解放された気分になる。頭がクリーンになり、リラックスした雰囲気に浸ることができる。誰かと話をしたくなり、親密になるための仲間が欲しくなる。

作用は4~6時間でおさまり、後に疲れと軽い落ち込みがくる。
ただ、これらは一般的な場合で、その場のムードや一緒にいる人達など、すべての状況で効果は変わってくる。

60年代後半のサマー・オブ・ラヴにおいて、LSDが果たしていた役割と同様に語られることも多いが、LSDが強い幻覚をもたらし、摂取した人の自我を危機にさらす可能性があるのに対し、80年代後半のセカンド・サマー・オブ・ラヴにおいて、Eは現実をリアルに感じさせ、解放感や一体感をもたらす作用があった。

サイケデリック・カルチャーにおいて、LSDが政治的な運動(理想主義的)や、世界を革新しようという空気をもたらしたのに対し、レイヴ・カルチャーにおいて、Eはその場の雰囲気を楽しむことを目的としていたため、より一般社会に近いところにあった。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://xtal9270.blog106.fc2.com/tb.php/163-3629d106

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。