FC2ブログ

latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

In Rainbows





In Rainbows / Radiohead

私が持っているのは輸入盤です。そっちのが安いし、何より国内盤のジャケのカタカナ表記がダサいですもん(笑)

レディオヘッドの4年ぶりの新作。今さら何の説明もすることないと思うので、さっそく感想をば。

やっぱ孤高のバンドですね~。
個人的には、彼らの最高傑作は『The Bends』だと思っているので、バンドサウンドに戻ってきてるのは嬉しい限りです。けど、ただのバンドサウンドじゃなく、ちゃんとポストロック~エレクトロニカを経た、音響的に研ぎ澄まされた音になってます。
あと、トム・ヨークの声、ここまできれいにファルセットで歌える男性ボーカルってなかなかいないんじゃないかな~。

音的に新しいというものでもなく、今までの道のりから順当に出てきたアルバムという気がします。
なんとなく、これまでのレディオヘッド好き度(?)が高い人ほど、このアルバムを好きになるのでは、と思いました。なので私は割と好きですよ。聴きやすいし。

ベストトラックは4曲目の「Weird Fishes/Arpeggi」
イントロのドラムスティックのカウントとスネアのタカタカって感じが可愛い(笑)そこから徐々に広がっていく展開が心地良い。

けど、このジャケはいちいちCDを取り出すのがめんどくさい












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://xtal9270.blog106.fc2.com/tb.php/225-e54b1184

【レビュー】 Rediohead『In Rainbows』
今回のレビューは、5月28日にベストアルバムをリリースした英国のバンド、レディオヘッドが昨年発売したアルバム『イン・レインボウズ』です...

2008.06.01 22:38 | 放課後、図書館からロック・ミュージック。

| ホーム |