FC2ブログ

latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

Definitely Maybe





Definitely Maybe / Oasis

私、ブリットポップって通ってないんです。
このバンドも、一応聴いとかなきゃ的に、ファーストとセカンドと1番新しいアルバムのみ持ってます
その3つの中だったら、『(What's The Story) Morning Glory?』が、
ていうか「Wonderwall」が1番好きです。

ならなんで、『Definitely Maybe』の記事なのかってことだけど、タイトル通り、この作品についてレビューする気は全くありません。

以下、はっきり言って悪口なので、読みたい人は反転させてください。とりあえず、この作品は好きですよ。
ていうか、「Digsy's Dinner」が好きです。


このバンドを心から愛してる(であろう)20代後半の男性って、ウザイですよね。
本当に本当に、このバンドが好きなんだってことが、悪い形でひしひしと伝わってくる感じ。

数年前の来日単独公演を思い出します。
まぁ、「Don't Look Back in Anger」では客席の大合唱が起こるんだろうな…、などと考えていたのが甘かった。
隣にいた男性(もちろん20代後半)、全曲歌うんだ。
しかも大声で熱唱。
私、ライヴの早い段階からそっち側の耳を指で塞いでましたもん(笑)

けど、その彼にも歌えなかった曲が1曲あって、それはThe Whoの「My Generation」。カバーですね。
その間は、私もなんか解放された気がした。
けど、曲終わった後、『今の曲、The Whoだよね?どのアルバムに入ってる?』と聴いてきたその男性。私が質問に答えると、『わかった。今度は覚えて歌わなきゃ!』だとよ。
自分が歌うことが前提なわけね…。

まぁね、色んな楽しみ方があっていいと思うんです。
けど一言言わせて、
おまえ、ウザイ。
おまえの歌を聴くために、私はそこにいたんじゃない。

ここまで腹のたったライヴはそれが最初できっと最後です。
Oasisは悪くないのに、そいつのせいで最低なライヴだった。


きっと青春時代にOasisばっか聴いてきたんでしょうね、
思い入れがありすぎて、なにかにつけ過剰になりがちな。
私も人のことは言えないけどさ

同世代のThe Libertinesファンの男性諸君、あなたたちもそれくらいウザイと思われてる可能性があるんですよ。
(←大学時代のしょーもない経験から)



もはや普通にこのアルバムの記事ではなくなってます(笑)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://xtal9270.blog106.fc2.com/tb.php/352-ac8418d0

| ホーム |