FC2ブログ

latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

記事タイトルにもあるように、この記事の文章のトーンはそんなにポジティヴにはならないかと思われます(笑)




「Dear Snow」
なんか、取って付けたかのような曲展開ですね。
『大奥』の主題歌なので、もっと壮大な曲かと思っていたのですが、今年出た今までのシングルの中で、一番小ぢんまりした印象を受けました。
大宮ユニゾン好きにはたまらない歌割。
やっぱ歌の要のお二人さんは、(繊細さと共に)貫禄がありますねぇ。

「タイムカプセル」
サビ、“宇宙飛行士”、“野球選手”っていうピンポイントな単語が出てきて、それにとりあえずビックリでした。んでもって、その2つの単語の持つ意味合いが、私には理解不能(笑)
いや、わかるんですよ。私がひねくれてるだけかしら。
なんだか作為的よね。これ、今の彼らが歌う内容なのかなー、と思った。
声が前に出てくるようなアレンジが印象的、ホンキートンクっぽい跳ねたピアノも楽しい。

「Love Rainbow」
面倒くさいのでこの表記で。
ポップな爽やか好印象ソング。非常にシングルっぽいです。
ただ私個人としては、また繰り返して聴きたいと思えない類の楽曲かも。
これだったら、「Love So Sweet」を聴くかなぁ。
“ゆびにぃ~♪”、ここピンポイントで好きです。胸キュン。

「OVER」
スローバラードです。嵐とスローバラードって、個人的には結びつきが薄いと思うのですが、案外コレはイケました。
これは、魅せ場の大野さんよりも、冒頭の櫻井さんパート、そして間奏後のバース最後の相葉さんのフレーズ、ここがすごく良い。もうね、抱きしめてあげたいくらい(?)。
卒のないメインボーカルさんじゃ、ある意味、その場所はダメなんだと思う。不器用さが伝わってくるほうが、グッとくるんです。歌割ってやっぱ考えられてるんだな。

「To Be Free」
この曲は、今年のシングル収録曲の中では一番好きです。
爽やかに見せかけて、結構重たい空気をまとったトラック。広がる音の世界観。
聴く側の余地を残してくれてるような気がして、心地良く浸れるのが良い。
後半、リズムがハンドクラップのみで、途中からバスドラ(?)入ってくるとこ、ドキッとしますねー、この展開。
3分台、サラッとしてるので何度も聴けます。終わり方も潔くて好き。




アルバムの感想にも書いたので、「Monster」とか「Troublemaker」についてはこの記事では触れませんので悪しからず。
はてさて、「果てない空」及びそのC/W曲(3曲も!、期待してます!)はどうなるのでしょうか。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://xtal9270.blog106.fc2.com/tb.php/824-73cf35a0

| ホーム |