FC2ブログ

latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

沙粧妙子のDVDが見たいんだけど、近所のTSUTAYAには置いてない模様。
隣接する市のTSUTAYAも何件か調べてみたんだけど、やっぱ置いてない模様。

でも、見たいんだよなー。
リアルタイムでほんの少しは見てたと思うんだけど。
香取慎吾と薔薇の花の記憶しかなくて。

私、当時10歳くらいで、多分怖くて見れなかったんだと思うんだよね。
けど今、すごく見たいんだよな。近場でレンタルできないかなー。

『フリーター、家を買う』の番宣で浅野温子さんを見て、モーレツにそんな衝動が沸き起こったのでした。



Brian Enoの新譜を買いにタワーに行ったときに、一通り音楽雑誌を見たのですが、表紙のスピッツ率が高かったですね。
ということで、ムショーにスピッツが聴きたくなってしまった。

とりあえず、「8823」と「大宮サンセット」が聴きたい。
ちなみに、この2曲はその昔、私のカラオケの十八番でした。
恋愛体質の友達は当時、この2曲を、歌詞がいいとよく賞賛してたっけ。

なぜか、「大宮サンセット」を聴くと、涙腺がゆるくなります。
別にそれにまつわる思い出なんてないのにね。



ここ1ヵ月、読んでそうで読んでなかった名作を読んでます。
カフカの『変身』とか、太宰治の『人間失格』とか、吉本ばななの『キッチン』とか。
うん、どれもだいたい1~3時間で読み終えることが出来るってとこがキモ(笑)。

本当に興味だけなら、『女の一生』と『脂肪の塊』が読みたいんだけどね。
世界史の授業で無意識に印象に残ってるんだよ。
モーパッサン、女の一生、脂肪の塊。
女の一生、脂肪の塊(笑)。

短い名作。ぱっと思い浮かばないなー。
『老人と海』とか、短いっけ?
『罪と罰』とか、いや、これは絶対に長いだろ。ロシアの小説は長いって。←勝手な印象。



さーて、内容のない記事はこの辺でおしまい。。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://xtal9270.blog106.fc2.com/tb.php/832-19dfec59

| ホーム |