FC2ブログ

latxtal diary

私の好きな音楽を中心に、徒然に語っていくブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あけましておめでとうございます。
表題の件、順不同で10枚+αでどうぞ。



Bon Iver




Bon Iver / Bon Iver
ま、私も例に漏れず大好きな盤です。本当にいいアルバム。


James Blake




James Blake / James Blake
ま、私も例に漏れず大好きな盤です。今となっては、まさに2011年の空気の音ですね。


Duo




Duo / Bugge Wesseltoft & Henrik Schwarz
これ案外回数聴いてたんです。私の趣向的に、大正解だった1枚。


Japanese for Beginners




Japanese For Beginners / Near The Parenthesis
ニカ~ポスクラ好きさん全般にオススメできる音です。
個人的に、震災前後によく聴いていたアルバムっていう印象が強いかも。


The Magic Place




The Magic Place / Julianna Barwick
深い森に迷い込んだような。


Wander / Wonder




Wander/Wonder / Balam Acab
深海に潜り込んだような。


Belong




Belong / The Pains of Being Pure at Heart
ロックバンドの音をそんなに聴いていない2011年ですが、これはなんだか胸キュンで(笑)。


Salon Des Amateurs




Salon Des Amateurs / Hauschka
若干明るめな音が良かった、気分的に。ちょっと楽しい。


XI Versions of Black Noise




XI versions of Black Noise / V.A.
リミックスアルバムです。オリジナルも好きですが、こっちもいい。メンツも豪華。


Pop Ambient 2011




Pop Ambient 2011 / V.A.
冬の定番。去年年明けリリースだったので。今年のももうすぐ出ます。




次点は、
Ravedeath 1972




ゼア・イズ・モア・トゥ・ライフ・ザン・ディス [ボーナストラック付]




Drawn And Quartered




Ravedeath 1972 / Tim Hecker
There's More To Life Than This / Ben Westbeech
Drawn And Quartered / Deadbeat

あたりかなー。


振り返ってみると、去年前半リリースの作品が大半を占めてますねー。
ってか、新譜をそんなに聴いていないだけか(笑)。
でもこの選盤には、多少は一貫性がありそうな気もします。
総体的に、まどろみ系(?)。

今年も日々徒然に気の向くままに。
よろしくおねがいします。


はじめまして。
julianna barwick、いいですよね。確かにまどろみの中に迷い込んだような。
とても興味深いセレクトだと思います。参考になります(^_^)

2012.01.22 00:01 URL | traumbild #- [ 編集 ]

traumbildさん、はじめまして。
お返事遅れてすいません。コメントありがとうございます。

参考にしていただけるほど真剣に選んだものでもないですが…
どのアルバムもオススメですっ!

2012.01.27 18:54 URL | xtal9270 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://xtal9270.blog106.fc2.com/tb.php/975-abdd9ff4

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。